nav

株主・投資家情報Investor

営業外収益の計上に関するお知らせ

当社は、平成30年3月期第2四半期会計期間(平成29年7月1日~平成29年9月30日)において、営業外収益(為替差益)を下記のとおり計上いたしましたのでお知らせいたします。

 

1.営業外収益の内容
昨今の為替相場の変動により、平成30年3月第2四半期会計期間(平成29年7月1日~平成29年9月30日)において、為替差益49百万円を営業外収益に計上いたしました。
 なお、平成30年3月期第2四半期累計期間において108百万円の為替差益が発生しておりますが、平成30年3月期第1四半期会計期間において、59百万円の為替差損を計上していることから、平成30年3月第2四半期累計期間の四半期損益計算書においては、59百万円を差引いた49百万円を為替差益として計上しております。
また、当該為替差益につきましては、主に関係会社への債権債務に対する為替差益となります。

2.業績への影響について
上記の営業外収益ついては、本日公表の「平成30年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」に反映しております。

以 上

 

PDFはこちら

グループ会社

PAGE TOP