nav

株主・投資家情報Investor

(経過開示)バイオ燃料事業における未入金に関するお知らせ

当社が公表しました平成29年10月3日付「バイオ燃料事業における売上金の未入金に関するお知らせ」、及び平成29年10月10日付「(追加開示)バイオ燃料事業における売上金の未入金に関するお知らせ」の通り、当社子会社でありますSUPER SORGHUM ASIA HOLDINGS PTE.LTD.(以下、「SSA」 といいます。)が平成29年3月期に販売しましたスーパーソルガム種子の売上代金につきまして、支払期日であります平成30年2月28日に販売先でありますタイ王国(以下、「タイ」といいます。)SORG JT Co., Ltd.(以下、「SORG JT」といいます。)より回収ができませんでしたので下記の通りお知らせいたします。

 

1. SORG JT売上金未入金の経緯
SORG JTは、当社子会社でありますベトナムにおける現地法人VIETNAM SOL SUPER SORGUM LIMITED COMPANYが、ベトナムホーチミン市郊外に賃借しています倉庫において、平成29年2月28日にSSAよりSORG JTへ17.9tのスーパーソルガム種子をEx-Works方式にて引渡し、さらに、平成29年3月28日には、オーストラリア連邦クイーンズランド州所在の倉庫にて同じくEx-Works方式にて32tを引渡し、合計49.9tをベトナム、及びオーストラリアにおいてスーパーソルガム種子の納品(所有権はSSAからSORG JTに移転)を行いました(注1)。
SSAがSORG JTに販売しましたスーパーソルガム種子代金の支払期日は平成29年9月末日でしたが、SORG JTによるタイへの輸入手続きに時間を要したことを理由に支払期日延長の要請を受け、SSAは当該売上金2,497,250USD(約282百万円・1USD/113円換算)の支払期日につきまして、平成30年2月28日までとすることに合意し、SORG JTに対しては、支払期日延長の発生以降、種子代金の支払い要請を重ねてまいりましたが、SORG JTより納期遅れによる販売の機会損失、及び外部からの資金を調達できなかったことから種子代金を支払うことができないとの連絡を本日受けたため、現時点では回収ができなくなりSORG JTに納品した49.9tはキャンセルとなりました。
また、SSAがSORG JTに納品した49.9tについては、種子代金が未払いであることからSORG JTに移転いたしました所有権をSSAに返還する手続きを開始いたします。
なお、SORG JTに販売した49.9t分の売上計上については、監査法人と協議の結果、入金確認後に計上する旨の取り決めをしていたことから、SORG JTの売上金の未入金分については、売上に計上されておりません。
 

2. 今後について
SORG JTによる所有権返還後のスーパーソルガム種子49.9tにつきましては、当社ベトナム子会社がベトナムに保管している17.9tの一部をタイの国立大学でありますカセサート大学のバイオマス燃料に関するプロジェクトを共同で実施するタイの民間企業へ、オーストラリアにて預かり在庫として保管しています32tは、オーストラリア国内企業へ販売を行う計画です。
 

3. 今後の見通し
平成30年通期の業績に与える影響は軽微であると見込んでおりますが、当社は通期業績予想を公表しておりませんので、 通期業績予想を公表できる段階であらためてご報告いたします。
 

(注1) タイSORG JTへのスーパーソルガム種子販売に関する詳細につきましては、当社が平成29年3月31日に公表しました「タイSORG JT Co.,Ltd.とのスーパーソルガム種子販売のお知らせ」をご参照願います。
 

以 上

 

 PDFはこちら

グループ会社

PAGE TOP