nav

ニュースNews

社会科教育におけるカリキュラム・ マネジメント(単行本)にて掲載されました
~ 中学校の授業で、当社のスーパーソルガム事業が 題材として取り上げられました ~

株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス( 本社:東京都品川区、代表取締役社長 赤尾 伸悟、以下「当社」 )は、2017年4月7日発売の「社会科教育におけるカリキュラム・マネジメント」~ ゴールを基盤とした実践及び教員養成のインストラクション ~ (梓出版社) の「分析力の育成を目指したカリキュラム」の中で、スーパーソルガム事業を題材とした中学校での授業内容について紹介されましたのでお知らせいたします。

 

当社が、2015年11月16日にNews Releaseとして公表しました「岐阜市立東長良中学校の先生が企業取材訪問で来社され対談いたしました。」にてお知らせの通り、当社 代表取締役社長がスーパーソルガム事業についての取材を受けました。その取材内容をもとに、中学校の授業の中で「分析力の育成を目指したカリキュラム」の題材として取り上げていただき、「社会科教育におけるカリキュラム・マネジメント」の単行本の中で、スーパーソルガム事業を題材とした授業の内容が掲載されております。

 

■「分析力の育成を目指したカリキュラム」 の主な内容について

(1) 分析力育成の定義と仮説
①「分析力」の定義
②「分析力」育成の仮説

(2)  分析力育成の授業:地理「アジア州」を取り上げ、実践を行う
①「分析力」育成の単元構成と知識の構造化
②「分析力」育成の1単位時間のあり方(指導案)
・導入:当社 代表取締役社長の略歴を紹介 ~ 先生の発問で課題化を図る
・展開:当社 代表取締役社長の事業の思いを紹介 ~ 生徒に考えを纏めて貰う

(3)  実践結果及び評価
① 実践における生徒の姿
② 成果と課題


PDFはこちら

グループ会社

PAGE TOP